管理人からみなさんへ

20代後半に会社でパワハラにあい鬱病を発病し、1年間治療しました。治療中の1年間はとても辛く、今もなぜもっと早くに会社を辞めなかったのか後悔しています。私のような思いをする人が減るように、鬱病についてご紹介します。また、自分に合った転職が出来る方法もご紹介します。当サイトへのお問い合わせはutsu_no_maeni@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

転職エージェントを有効活用

転職エージェントを有効活用あなたが転職を考える時どのような方法で新しい職場を見つけますか?ハローワークや求人雑誌ですか?仕事をしながら新しい職場を探すのは時間も労力も必要になります。では簡単に自分の希望に合う新しい職場を見つけるにはどうすれば良いのでしょうか?ここでは転職エージェントを利用して新しい職場探しをする方法をご紹介します。

Pocket

専門の転職エージェントを利用する

専門の転職エージェントを利用する女性が鬱になりやすい職種は責任が重大の看護師と、万年人手不足に陥りがちな飲食店の店員が多いようです。「朝が起きられない」「職場に行きたくない」「出勤しようとすると吐き気がある」などの症状がある人は、このまま今の職場で仕事を続けると、近いうちに鬱病を発病するかもしれません。鬱病を未然に防ぐ為には転職をお勧めします。しかし、自分に合う職場が見つかるか不安な人も多いかと思います。そういう方には、看護師や飲食店の求人を専門に扱う転職エージェントをご紹介します。

  • 看護のお仕事Webサイト
  • 看護師には「看護のお仕事」をお勧めします。「看護のお仕事」は全国12万件以上の求人情報を持ち、専任のキャリアアドバイザーが転職に成功するまで支援をしてくれます。
  • 求人@飲食店.COMWebサイト
  • 次に、飲食店で働く人には「求人@飲食店.COM」をお勧めします。「求人@飲食店.COM」は企業から個人店舗まで飲食店の求人を専門にしているサイトです。

転職エージェントを利用する魅力

転職エージェントを利用する魅力新しい職場を探す時にハローワークや求人情報誌を利用している場合は、まず自分が気になる求人情報を集め、それが本当に自分に合う職場なのか調べます。その後、自分で求人先の職場へ履歴書の郵送や電話連絡を取り面接になります。しかし、転職エージェントは、自分のスキルや希望の職場の内容を登録するだけで、転職先を探し面接までの段取りをすべて行ってくれます。転職エージェントを利用して新しい職場を探す事は、求人先を調べる時間が軽減される為、仕事をしながらでも簡単に次の職場を早く探す事が出来ます。キャリアコンサルタントが自分に合った求人を案内し、1人で転職活動する際には知ることが出来ない業務内容や職場の雰囲気などを詳しく説明してくれます。転職活動時に感じる疑問や不安にも丁寧に答えてくれるでしょう。面接が苦手という方も多いと思いますが、転職エージェントの中にはメールや電話の相談はもちろんのことオフィスなどで直接面接対策のアドバイスをくれるところもあるようです。現代の転職活動には欠かせない手段となっています。

こちらの記事も読みませんか?